【茶碗】小峠丹山作 掛分 四君子絵 共箱

商品名 : 【茶碗】小峠丹山作 掛分 四君子絵 共箱

商品コード : 42172529

参考価格 : 252,000

価格 : 153,690円(税込)

ポイント : 149

数量 :

 10,800円以上買上げで送料サービス!

 
  合計10,800円以上お買い上げのお客様は国内送料をサービス致します。  
 
透明感のある白い陶肌と鶉の羽のような褐色釉が茶碗の半分に掛け分けられています。
絵付けはシンプルな色調で描かれておりますが、金を重ね塗りっており、落ち着きながらも品の良い絵になっております。

白と茶褐色の釉で掛け分けられた茶碗です。

絵付は「梅」「竹」「菊」「蘭」を描いています。
それぞれの特長が、君子の特性とにていることから、
この四種で描かれた画材を四君子と呼ぶようになりました。

「梅」は厳寒の中に百花に先駆けて花を咲かせる強靭さを、
「竹」は曲がらずに真っ直ぐに成長する様を、
「菊」は晩秋の寒さの中で花香を放つ鮮やかさを
「蘭」はその姿から感じる崇高な気品を表すとされています。


小峠丹山窯 小峠 丹山 (葛芳)

 
 昭和21年 姫路市生。
       益子 島岡達三に師事。
 昭和49年 京都・宇治丹山に丹山窯を開く。
 昭和51年 日本伝統工芸展初入選
 昭和56年 日本工芸会正会員

  益子焼無形文化財(人間国宝)の島岡達三に師事する。
  三島手や伊賀焼の作品を専らとするが、祥瑞、染付、赤絵、
  仁清写などの幅広い陶技を持つ。

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ